読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暗黙の焦点 別宅。

Michael Polanyiに捧げる研鑽の日々。

燦々と

仕事で横浜へ。早めについたので昼飯を物色。横浜そごうのある東口は怪しさのかけらもない商業施設地区。食事をしようと思うと全てビル地下かビル上レストラン街。つまらん。それに引き換え西口高島屋裏一帯は相変わらずごみごみしていて良い。学生時代の大晦日はいつもこの辺で飲んで騒いで年越しだった。

今やダイエーとかHMVの綺麗目ビルもあるが、基本は新宿東口っぽい雑踏の町。家電量販店が多いところも似ている。裏の小道に入り池袋大勝軒支店に入ろうとしたら満員行列だったので、隣の韓国料理店へ。
5時間のプレゼンを終え、そういえば叔父が小田原に飲食店を開いたと聞いていたので、その店に顔を出す。小田原駅新幹線口から徒歩5分。人通りなし。ランチもやって夜の肴は和洋中なんでもござれ。前の店を居ぬきで買って改装500万。固定客付くのかすっごい不安。叔父は「儲けなくても良い」と自己満足の世界。一国一城の主となってとてもうれしいようだ。お祝いにボトルを居れ、何曲かお祝いの歌を唄う。「ゆず アゲイン2」。
第二の人生、がんばれ!
f:id:tacit2:20051013190511j:image